長年住んでいる東大阪市の我が家は大家族。太陽光発電でゆったり暮らしています。

私はずっと東大阪市に住んでいます。
妻とこども3人、それと私の両親と一緒に住んでいるので全員で7人です。
両親が住んでいた家ですのでけっこう古いのですが
部屋数は多く、ゆったりとした家づくりになっていて気にいっています。
今後も家族でこの家にずっと住み続けるつもりなので
新しいとこに引っ越すなどは考えていません。
家族が多いので光熱費もけっこう費用がかかります。
今まではしかたないことだと思っていたのですが、今後先々のことを考えると
太陽光発電に変えるもの一つの方法かなと思い始めていました。
テレビなどで今では設置するところが多いといわれているのを見るので、
我が家でも一度見積もりをとってみようと思いました。
ネットで検索してみるといろんな業者があることがわかりました。
見積もりもすぐに出せるのでこれで5社くらいで費用をだしました。
そのうちの1社に決めて、担当者に一度自宅に来てもらうことにしました。
パネルの大きさや種類などいろいろあることがわかりました。
また、一番気になる費用のことも遠慮なくきくことができました。
東大阪市より補助金も出ることがわかったのでそれをうまく使うことにしました。
自宅の屋根は昔からの瓦屋根になっていてスペースはかなりあります。
パネルの設置には問題ないとのことで、約3分の2くらいに設置することになりました。
隣の家も3年前にパネルを取り付けられていますので雰囲気はだいたいわかっていました。
自宅の屋根の色や壁の色に合うようなパネルを業者さんに相談して決めました。
施工工事は3日間くらいで完了しました。
今まで屋根には登ったことはなかったのですが、工事の方にお願いして
少し屋根上に上がらせてもらうことができました。
「ここにパネルを置くのか」とワクワク感が楽しめました。
家族の者もすごく楽しみにしていたので、完成したときはみんなで拍手しました。
設置してまだ3ヶ月くらいなので、まだまだこれからなのですが
太陽の光で暮らしているのだなぁと、少しずつ実感してきて暮らしています。
エコにも関心を持つようになり、やはり太陽光発電にしてよかったなぁと思いました。
こえからも電気の無駄使いをしないように暮らして行きたいと思います。